• ホーム
  • 製品・メンテナンス
  • なるほどナガノ計装
  • サービスネットワーク
  • 会社情報
  • 採用情報

沿革

1964年(昭和39年) 株式会社長野計器製作所(現長野計器株式会社)のサービス部門が分離独立し、東京都中央区に長野計器サービス株式会社として設立。
1967年(昭和42年) 株式会社長野計器製作所の新田工場の一部を借用し、上田工場を開設。
1974年(昭和49年) 株式会社ナガノ計装に社名変更。
1975年(昭和50年) 長野県上田市中央に上田工場を新設し、移転。
1989年(平成元年) 業務拡大に伴い、長野県上田市富士山に上田工場を新設し移転。
1998年(平成10年) 本社を東京都中央区から大田区(長野計器ビル)に移転。
1999年(平成11年) 新計量法に基づく計量標準供給事業を開始。
2002年(平成14年) 計測器の校正業務拡大に伴い、上田工場を計測器校正サービスセンターに名称変更。
2004年(平成16年) 計量法校正事業者認定制度のJCSS認定事業者として、重錘形圧力天びん・機械式圧力計・デジタル圧力計・液柱形圧力計の校正事業が認定される。
(認定番号0143)
2006年(平成18年) 製品評価技術基盤機構認定センターより、計量法校正事業者登録制度で登録されたJCSS校正事業者であり、かつ国際MRA(相互承認)対応認定事業者、資格を取得する。
2008年(平成20年) 製品評価技術基盤機構認定センターより 「差圧」 において日本で初めてJCSS校正登録事業者として認定される。
Page Top
よくある質問 サービスネットワーク 採用情報